ネット環境が無敵になった件

ネット上でアクティブに活動するにあたって切実な問題って、ネット環境ですよね。

わたしも日々思い悩んでいたのですが、iPadを購入した時に家電量販店のお姉さんに相談したら、一発で解決しました。少なくとも今のわたしにとっては、これが最善最強のネット環境です。

個人のライフスタイルは様々なので、どこまで合うかわかりませんが、どういう環境にしたかと、その金額についてお話ししていきます。

最善最強のネット環境はこれだ!

①自宅のネット回線に、無線LAN親機を設置
②スマホはUQモバイル(格安SIM
③外出先でのテザリング用にスマホを1台契約

今回、家電量販店のお姉さんが教えてくれたのは①でした。他の要素はすでに利用していたものですが、①によって②③のパフォーマンスが最高に補強された形です。

①自宅のネット回線に、無線LAN親機を設置

わたしは2018年の4月に引越しをしていますが、今のマンションに決めた条件のひとつが、全居室にネット回線が引かれていて、月々の使用料が家賃に含まれていることでした。

ネットを使うには特別な申し込みは不要。壁のネット回線差し込み口に専用ケーブルをつなぐだけでOK。

わたしはここに直接パソコンをつなぐことでネットを利用していたのですが、いかんせんケーブルが短く、この3ヶ月間は壁に近いところでパソコンを触っていました。

しかし今回iPadを買うにあたって、iPadにネットをどう接続するかという課題が生まれました。
iPadは、Wi-Fiでネットを取り入れるタイプ(回線契約は不要)か、iPad自体が自力でネットにつながるタイプ(回線契約が必要)、この2種類から選ばなくてはなりません。

そこで、自宅のネット環境を活かせる方法を、家電量販店のお姉さんに相談しました。

その結論が、無線LAN親機を設置することでした。


わたしが購入したのはこちら。
BUFFALO コンパクト無線LAN親機 WCR-1166DS
3,200円くらいで買いましたが、アマゾンはもう少し安いですね。

壁のネット回線差し込み口とつなぐだけでセットアップ完了です。これでiPadがネットにつながるようになりました。

これによってiPadのみならず、パソコンも、スマホも、全部このWi-Fiで賄えることになったのです。自宅の回線なので安定していますし、速度制限も追加課金もありません

これで、おうちでずっとスマホを触っていても安心です(いつも無意識にスマホでネットを見てしまい、スマホの追加課金が発生していました)。

②スマホはUQモバイル(格安SIM)

わたしは高校生の頃からauユーザーでしたが、「大手キャリアの月額高い問題」に頭を悩ませていたので、2017年の8月にUQモバイルに乗り換えました。

これによって、毎月8,000円近く払っていた月額が、3,218円にまで落ちたのです。

乗り換えるにあたっては、月末を強くおすすめします
というのも、新規契約したUQモバイルは初月の月額を日割りにしてくれましたが、auの解約月の月額は満額支払わなければならなかったためです。

8月3日に乗り換えたわたしの失敗を、みなさんはしないでくださいね!

③外出先でのテザリング用にスマホを1台契約

②でUQに乗り換えた際、ネックだったのは、UQiphoneを使用するとテザリングができなくなることでした(テザリングとは、Wi-Fiルーターの持ち運べるやつと同じような要領で、スマホの回線をパソコンに飛ばすことでパソコンでもネットを使えるようにすることです)。

それをUQのお兄さんに相談したところ、裏技的な契約を教えてくれたのです。

UQで契約すると、自動的にスマホ端末が1台付いてきました。
その端末用のSIMを手持ちのiphoneに刺すことでiphoneを使えるようにする、というのが契約の流れで、よくある話です。

でもこの状態だと、端末が1台余っている&iphoneでテザリングができない状態です。

ということで余った端末用に、音声通話なし・ネット利用のみのプラン(月額992円)を契約するよう、お兄さんがすすめてくれました。②と合計しても、4千円ちょっと。これは最高すぎる。

気分を変えてカフェなどで作業をしたいときは、この端末でネットを利用しています。

これでネットにかかる月額はいくら??

<月額>
①家賃のネット回線代→3,240円
②UQモバイルスマホ代→3,218円
③テザリング用スマホ代→992円

合計→7,450

auで契約していた頃の月8千円を下回る月額で、ネット環境が無制限の、まさに無敵状態になりました。

今後検討しているのは、③の契約を解除することです。外出先ではネットにつながなくてもできる作業にしたり、カフェのフリーWi-Fiを活用したり(ちょっと抵抗あるのですが)、やり方は工夫できるはず。③がなくなれば6千円台…!!

月々のものだから、しっかり見直しを

当たり前のようにかかる費用こそ、折に触れて契約内容を見直した方がいいですね。

スマホ周りの業界は、すぐ新しいプランやら何やらを導入して変化が早いです。
わたしも、これに満足せず、日々新しい情報を仕入れて研究していきます。

みなさんのネット環境も、無敵に仕上がりますように!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

かご×サンドイッチに、無限の可能性を感じる件

NO IMAGE

あしたはおやすみだ。つめをみがこう。

NO IMAGE

お正月のすごしかた

<現役デパートガール直伝>鋳物ホーロー鍋・主要メーカー比較と選び方

毎日のお弁当を叶える!オリジナル冷凍食品

プチプラグリーンでかなえる、緑のある暮らし