e-Taxの事前手続きを済ませたよ

ずっとサラリーマンをしていたのでご縁がなかった確定申告ですが、退職後に年内での再就職をしなかったので、今回は確定申告を!!します!!!

本当は窓口のおねえさんに確認取ったりしながら書類を作成したほうが安心な気がしたのですが、すごい混雑だろうし、何より申告期間に東京にいる時間が少なすぎるので(東京・京都の2拠点生活をしています/住民票は東京)、オンラインで申告できる「e-Tax」をやってみることにしました。

今回は事前手続きということで、個人情報の登録だけ。

e-Taxは一度税務署に行って、この事前手続きをしないと利用できません。ここもオンラインで完結したらめっちゃ便利だと思うのですが、、いたしかたないですね。確定申告期間にバタバタしたくなかったので、いま行っておくことにしました。

事前手続きの流れ

税務署に行き、e-Taxの登録をしたいと言うとパソコンに案内されます。

その端末で、個人情報を一通り(名前・住所・電話番号)を入力したら、パスワード的なものを2つほど(英字数字混合8文字以上のものと、数字6桁のもの)設定します。

そしたらおねえさんが来て身分証明書の確認があります。免許証でOKでした。で、おねえさんが書類を何枚か印刷してくれて、以上おしまいです。

所要時間、ものの5分。

これで自宅から、確定申告ができるようになりました!

注意点

この事前手続きは書類の郵送でもできるようですが、申請時に必要な番号が自宅に届くまでに1週間ほどかかるそうです。

面倒でも税務署に行けば、即日発行されます。お急ぎの時は直接行くのが手っ取り早くて良さそうです。

ということで、事前準備編は以上です。

確定申告を実際にやってみたら、またレポートいたします!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ふるさと納税やってみた!ゆるっと徹底解説

『働く女子のキャリア格差』を読んだ

ボーナスをもらって、会社での評価について考える

『USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門』

『なめらかなお金がめぐる社会』

来年度へのぼんやりとした所感と、目標